インターカジノは、世界的にも老舗のオンラインカジノです。1996年の創業以来数々の賞をカジノイベントで受賞しています。もちろん、海外での知名度も抜群にあります。
さらに日本にも初めて進出したオンラインカジノですが、実はインターカジノです。

 

ようこ
ようこ
インターカジノって、そんなに歴史のあるオンラインカジノなんですね!
日本で初めてのオンラインカジノはてっきり、ベラジョンカジノかと思っていましたよww
インターカジノも試しにプレイしてみたいです!

インターカジノの歴史もだけで、実際にオンラインカジノのイベントでも、数々の賞を受賞しているよ!
歴史も実績もあるオンラインカジノだから、初心者の人にもぜひ試してもらいかもww
この記事ではインターカジノの登録方法を紹介するから、ぜひ参考にしてね!
まさゆき
まさゆき

 

インターカジノは、完全日本語対応なので初心者の方でも安心して登録できます。パソコンからだけではなく、スマホやタブレットからも遊べます。登録、入金、遊んでからのお金の引き出しまで全てスマホ1台あれば問題ありません。

また、インターカジノは、登録をしただけで入金不要の登録ボーナス$30がもらえます。まずはお試し感覚で遊んでみたいという方は、見逃したくはないプログラムです。

本記事では、インターカジノの登録に関する情報を詳しく紹介します。まだ、インターカジノに登録していない方は、ぜひ参考にして下さい。
きっと、インターカジノをスムーズに始める為に役立つはずです(^^)/

 

目次

インターカジノに登録する為の条件

 

まずは、インターカジノの登録方法の前に、登録条件について触れておこうと思います。
登録条件を知らないまま登録すると、時には利用規約に違反してしまう事もあるかもしれません。そうなれば、アカウント削除となり、勝利金の没収などの処分になるはずです。

 

ようこ
ようこ
私みたいにオンラインカジノ初心者だと、登録だけでも注意が必要な気がします。
インターカジノの登録方法の注意点って、いったい何があるんでしょうか?

確かに、インターカジノはが意外に運営元があるから、日本のサイトとは違うよね!
インターカジノに登録する前に、最低でも気を付けてほしい事をまとめておくよ!
まさゆき
まさゆき

 

インターカジノの登録する為には、絶対的に守らないといけないのが、以下の3点です。

 

インターカジノの登録条件
  • 20歳以上である事(高校生はNG)
  • 初めて登録をする事(複数アカウントはNG)
  • プレイヤー本人である事(他人名義はNG)

 

インターカジノを含めすべてのオンラインカジノは”1アカウント1ユーザー”が絶対条件です。
なおかつ、インターカジノの登録情報は、本人であり事実をそのまま記載しなければいけません。そうしなければ、後で触れますがアカウント認証が行えなくなります。

また、もう一つインターカジノの登録時に、必ず注意しておきたいポイントがあります。それはインターカジノの年齢制限は20歳以上であるという事です。一般的なオンラインカジノは18歳以上が殆どです。
ですから、他のオンラインカジノと勘違いして20歳未満で登録しないようにだけは、してもらえればと思います。

 

インターカジノの登録方法を画像で解説

では、本題のインターカジノの登録方法について解説していきます。まずは、インターカジノ公式サイトにアクセスします。
インターカジノはβ版とオリジナル版の画面がありますが、どちらでもOKです。

 

 

ホーム画面右上に「今すぐ登録」と記載されたバナーがあるので、クリックします。すると、以下のようにアカウント情報の入力画面が表示されます。

 

※以下からは、記事の編集上の問題で旧登録画面の情報を載せておきます(-ω-)/

 

①インターカジノアカウント登録画面

↑↑↑旧登録画面を利用
以下の情報を入力してください。
  • メールアドレス:インターカジノに登録するメールアドレスを入力。
  • メールアドレスの確認:確認のためメールアドレスをもう一度入力。
  • パスワード:ログイン時に使用するパスワードを作成。※半角英数字のみ
  • 3か所のチェック項目に✔を入れる。

上記の必要箇所を入力後、「アカウントの開設」をクリックしてください。

 

②インターカジノアカウント登録画面

↑↑↑旧登録画面を利用
以下の情報を入力してください。
  • 名(日本語):日本語で名を入力。
  • 姓(日本語):日本語で姓を入力。
  • 名(ローマ字):ローマ字で名を入力。
  • 姓(ローマ字):ローマ字で姓を入力。
  • 携帯電話番号:連絡可能な電話番号を入力。 
  • 生年月日:生年月日を入力。
  • 性別に✔をいれる。
  • 住所:都道府県以降の住所を入力。
  • 郵便番号:〒を入力。
  • 県:都道府県を入力。
  • 国:「Japan」を選択。
  • 通貨:アメリカドルを選択。
  • インターカジノからのキャンペーンメールを受け取りたい場合は、『登録メールアドレスへVera&Johnのキャンペーンメール(ボーナスやフリースピン獲得)の受取を希望します。』に✔をする。
  • 1日の入金限度額、ゲームプレイ時間制限を設定。

すべての情報を入力したら、「アカウントを開設」をクリックしてください。

 

③インターカジノの情報配信設定

↑↑↑旧登録画面を利用

 

インターカジノに関する情報が色々な方法で配信されます。もし、お得情報をゲットしたい方はチェック項目から、自分が希望する配信方法を選択します。

そして、「設定を保存する」をクリックします。ですが、大抵の方は配信を希望しないでしょうから、「スキップして続行する」を選択すれば良いでしょう。

 

そして、以下のようにインターカジノのホーム画面に飛べば、無事に登録が完了した事になります。

 

④インターカジノの登録完了画面

 

 

インターカジノの登録は完全日本語対応なので、初心者でもすぐに取りかかれるはずです。もし、この記事を見ている方で、今から登録という方は以下から登録できます(^^)/
興味がある方は、以下から登録すると登録ボーナス$30が無料でもらえるので、ぜひゲットしてみて下さい(^_^)/

 

→ インターカジノの登録はコチラから!

 

インターカジノの登録はスマホやタブレットでも可能

 

オンラインカジノに詳しい方は、既に知っているかもしれませんが、インターカジノの登録はパソコンだけでなく、スマホやタブレットでも簡単にできます

スマホだと画面が見ずらいのではと思う方もいるかもしれません。ですが、そんな心配はいりません。インターカジノは、スマホ用にリサイズされて表示されます。
ですから、スマホでも簡単に入力が行えますし、完全日本語対応なのもありがたいところです。

また、パソコンで登録するも、スマホやタブレットで登録するも、登録ボーナスは同様にもらえます。登録条件に関しても全く同じなので、まったく気兼ねなく好きな媒体から登録できます。

それに、インターカジノはすべて同じアカウントでログインできます。ですから、パソコンで登録してスマホにログインしたり、逆にスマホで登録して、パソコンにログインする事もできます。
一つのアカウントで、いつでもどこでもログインできるので、プレイもより簡単に始めれます。

例えば、会社員が通勤時間を利用して電車内でインターカジノをプレイしたり、昼の休憩時間にプレイをいたりという事もできてしまうのです。
インターカジノが、気軽に楽しめるというのは、継続して楽しめる要素の一つともいえるでしょう(^^)/

 

インターカジノの登録ボーナス$30のもらい方

 

インターカジノの魅力は、言うまでもなくリアルマネーで賭けが楽しめるところです。リアルマネーで賭けるのは、ただのオンラインゲームとは違う興奮が味わえるでしょう。
ですが、それと同時にリアルマネーを使う事に抵抗を覚える方もいるのではないかと思います。

 

ようこ
ようこ
インターカジノで遊びたいですが、やっぱりいきなりお金を使うのは心配です!
できれば、始めはお金を使わずにお試ししたいのですが、何か良い方法はないですかね?

それだったら良い方法があるよ!
インターカジノには、入金不要の登録ボーナス$30があるからww
登録ボーナス分だけでも、かなりお試しできるよ!
まさゆき
まさゆき

 

そこでリアルマネーに抵抗がある人におすすめしたのが、インターカジノの登録ボーナスです。インターカジノの登録ボーナスは入金不要で誰でももらえます。

インターカジノの登録ボーナスは$30で、もらう方法は、ただ登録するだけです。インターカジノの使い方を理解すれば、後は登録ボーナスを利用してゲームをプレイするだけです。
入金不要で、しばらくゲームをプレイできる為、

 

→ インターカジノの登録ボーナス$30はこちら!

 

インターカジノのボーナスの使い方の注意点

インターカジノの登録ボーナスは、間違いなく初心者の方におすすめです。入金不要でゲームが楽しめるのですから、できる限り有効に利用したいところです。
ただ、インターカジノのボーナスを利用するにはいくつか注意点があります。

 

ようこ
ようこ
インターカジノのボーナスって、使い方がよく分からないんですよね!
間違った使い方して、勝利金を没収されたりしないか不安なんです・・・
ボーナスの使い方も詳しく知りたいです!

インターカジノのボーナスの使い方は、海外独自のルールがあるから注意が必要だね!
使い方を間違えると、没収になったりする事もあるから、予め使い方を覚えておくと良いから!
まさゆき
まさゆき

 

以下に、インターカジノのボーナスを利用する際の注意点をまとめておきました。登録ボーナスを利用する前に必ず確認してもらえればと思います(^^)/

 

①「キャッシュ」と「ボーナス」の違い

 

インターカジノの資金管理の特徴は、「キャッシュ」と「ボーナス」の2つに分かれている点です。ボーナスは、キャッシュがなくなった時のセカンドチャンスとして消費されます。
まずはキャッシュから自動的に使われて、キャッシュの利用が終わるとボーナスでの賭けが始まります。資金残高が2つに分かれているから、計画的にボーナスが利用できます。

キャッシュで遊んで獲得した勝利金はキャッシュ残高に、ボーナスでの賭けの最中に獲得した勝利金は、ボーナスの残高にそれぞれ加算されます。

インターカジノの登録ボーナスを利用は、登録後の入金を控え、そのままボーナスの消費をするべきです。登録直後に入金をすると、その入金額を消費するまでボーナスの消費ができなくなります。
そうなると、ボーナスの消費までに時間がかかり、時には有効期限切れと事態になってしまいかねません。

 

②ボーナスには有効期限がある!

 

インターカジノのボーナスで、特に注意したいのが有効期限です。インターカジノのボーナス有効期限は30日です。ボーナスを取得したから30日以内にボーナスの額以上の金額をゲームでプレイしないといけません。
もし、期間内にゲームをプレイしないと自動的にボーナスは消滅します。

初心者の方は、インターカジノに登録すると、その流れで入金をしがちになります。ですが、先ほども触れた様にインターカジノは、「キャッシュ」がなくなってから「ボーナス」の消費が始まります。
ですから、登録直後に入金するとボーナスの消費ができず、有効期限を過ぎてしまう可能性があります。

ですから、インターカジノに登録した直後は、入金せずにそのまま登録ボーナスを消費する事をおすすめします。それなら有効期限を気にする必要もなくなるでしょうからww

 

②ボーナス出金条件はボーナス額の20倍

 

次はこのボーナスをどうやって出金するかを説明していきます。キャッシュの場合、入金した金額と同額の賭けを行ったあと、すぐにお引き出しいただけます。

ボーナスの場合には、「出金賭け条件」というものがあり、これは「賭け条件〇倍」という使い方がされます。
インターカジノの場合、特に記載がない限り、「賭け条件20倍」が適用されます。比較的、賭け条件が低いので出金がしやすく、インターカジノのプレイヤー様から支持を得ている理由の一つです!

賭け条件の詳しい説明の前に、ボーナスに関して1つ、忘れてはいけない事があります。資金残高の中に、キャッシュとボーナスの両方を持っている時に、「キャッシュ」を引き出すと、その時に所持している「ボーナス」はキャンセルされ、削除されます。出金の際には注意してください。

 

③ボーナスのゲームごとのカウント率

 

ボーナスでのゲームプレイが出金賭け条件に反映されるのは、ボーナスを使ってのプレイのみです。つまり、キャッシュでプレイした分は、出金賭け条件には反映されないので、頭に入れておきましょう。

自分のボーナスの状況は、ボーナス情報からいつでも確認することができます。出金までの進歩状況や有効期限などはチェックできます。
詳しくは、ホーム画面の「ボーナス情報」から詳しく確認できます。

また、遊ぶゲームによって出金賭け条件への反映率が異なります。こちらの表を事前に確認しておくと良いでしょう!

 

ゲームの種類 カウントされる割合
すべてのスロット、インスタントゲーム、スリンゴ 100%
ルーレット 15%
バカラ、プントバンコ、ビデオポーカー、 カリビアンポーカー、テキサスホールデム (全ての種類)、その他テーブルゲーム (ブラックジャック、ポンツーン、ライブカジノを除く) 15%
ブラックジャック、 ポンツーン、ライブカジノ (すべての種類) 10%
100 Bit Dice 15%

 

インターカジノのボーナス利用時の禁止事項

 

インターカジノのボーナスは利用時の禁止事項にも注意が必要です。
ボーナスを利用時に禁止事項に触れたが為にボーナスを没収されたり、勝利金を出金できなくなるケースがあります。

下記の禁止事項への違反が確認されると、勝利金の出金ができなくなる恐れがあるので、注意してください。

 

ボーナス利用時の禁止事項
  • ボーナス・スタッキング(ボーナスの重ね使用)
  • 2ティアベット(2重賭け)
  • 1回のラウンドで上限額以上の賭け行為

 

ボーナス・スタッキング(ボーナスの重ね使用)

ボーナス・スタッキングというのは、「意図的に複数のボーナスを所持し、利用する」という意味です。ボーナスクレジットとフリースピンの兼用、異なるボーナスの同時利用などが当てはまります。ボーナススタッキングの一例を記載しておくと…

  • 入金ボーナス$10と、キャンペーンボーナス$10を合算して$20を一気にベットする
  • 登録ボーナス$30がありながら、フリースピンボーナスを先に使用してプレイをする

ただし、これは運営者が悪質を判断した場合に適用されます。ごく普通にプレイをしている時に生じても意図的でないと判断されなければ、余程は問題がないはずです!

 

2ティアベット(2重賭け)

2ティアベットというのは、分かりやすくいえば両建てです。ゲームによっては勝ち負けといった2つの選択肢があるものがあります。両方にベットして、どちらに転んでも勝ち負けのリスクが減らせることになります。

そうなると何が問題かというと、ボーナス出金条件のカウントを稼ぐことが容易にできてしまう事です。ですから、ボーナス出金条件では、2ティアベットが禁止されているのです。要は、楽して出金条件をクリアしてはダメという事です!

 

1回のプレイの上限額を超えてベット

ボーナスを使ってプレイする場合、1回のラウンドで、スロットで$6.26以上、またはテーブルゲーム/ライブカジノで$25以上を使ってベットするのも禁止です。ボーナスの出金条件をクリアしたいが為に高額ベットはできないという事です。

先ほど触れたように、スロットならカウント率100%です。ですから、スロットで$6をベットし続けるのが、ボーナス出金条件をクリアできる最速の方法となるのです。それ以上の金額を、思わずベットしないように注意して下さい!

 

インターカジノのアカウント認証方法

 

インターカジノは、正規ライセンスを取得したオンラインカジノです。その為、必要になるのが「アカウント認証」です。アカウント認証は、登録後すぐでなくても問題はないです。
ですが、アカウント認証が必要になるタイミングは以下の通りです(^^)/

  • 初めて出金を行う場合
  • 累計入金・出金額が2,000ドルを超えた場合
  • 不正行為を運営者から疑がわれた場合

ですから、いずれ必要になるアカウント認証であれば、登録作業の続きで、そのままアカウント認証の作業も済ませておく方が、あとあと楽になります。
以下にアカウント認証の詳細を載せておくので、良ければ参考にして下さい(^_^)/

 

アカウント認証が必要な理由は…?

なぜアカウントの確認が必要なんですかというと、インターカジノは、キュラソー政府が発行のライセンスの元、プレイヤーの皆様が安心してゲームを楽しめるカジノサイトを運営しています。
その為、プレイヤー様の身元を確認するための書類の提出は、このようなゲーミングライセンスを保持するために必要とされる手続きのひとつなのです。

また同様に、これらの個人情報書類の処理は、規制機関により厳しくチェックされています。ライセンス下のすべての運営会社は、常に最新で安全な個人情報の処理手続きを執り行うことが義務付けられています。
個人情報の管理に関して、不明な点がある場合はカスタマーサポートで問い合わせる事でアドバイスももらえます。

 

アカウント認証に必要な書類は?

獲得した勝利金をスピーディに出金できるよう、本人確認を済ませておく事をおすすめします。本人様確認に必要な書類は、身分証、住所確認書類と決済方法に関する書類の3つです。

下記の詳しい撮影方法を確認して、準備ができたら、必要書類をこアップロードして、手早く済ませておきましょう。もし、アカウントがロックされている、ログインできないなんてことがあったら、 カスタマーサポートまで問い合わせれば、すぐに対処してくれます(^^)/

 

アカウント認証に必要な書類
  1. 写真付きの本人確認書類
  2. 住所確認書類(3ヶ月以内の日付入り)
  3. クレジットカードの両面の画像(必要時のみ)

    ※ 書類画像は、携帯のカメラやデジタルカメラで撮影しましょう!

     

    ①写真付きの本人確認書類

     

     

    まずは本人確認書類の種類について説明します。私の場合は、運転免許証で済ませていますが、実際には以下の内のどれかでOKです。

     

    本人確認書類の種類
    • 自動車運転免許(明確な顔写真付き)
    • 写真付き住民基本台帳カード (両面)
    • パスポート (写真付き見開きページ)
    • マイナンバーカード (表面のみ)
    • 在留カード (両面)
    • 特別永住者証明書 (両面)

     

    などといった、下記項目すべてが確認できる公的証明書類が本人確認書類として有効です。書類は顔写真、名前、発効日、有効期限、生年月日、機械読取領域 (MRZ) ※パスポートのみというのが条件になります。

    ※必ず書類全体が写るように撮影するのがポイントです。

     

    ②住所確認書類

    ご住所確認のため、アカウントに登録されているご住所に過去3ヶ月以内に送られた、公共料金利用明細やクレジットカード明細などの公的書類の写真コピーをお送りください。

     

    住所確認書類の種類
    • 住民票
    • 水道/電気/電信通話の料金請求書
    • 有効期限
    • クレジットカードの使用明細書

       

      などといった、3ヶ月以内の発行日、登録者様の名前、住所、すべて確認できる公的書類の写真となります。

      ※必ず書類全体が写るように撮影してください。確認作業が滞りなくおこなわれるよう、アカウントには常に最新の情報が登録されているようご協力お願いいたします。

       

      ③カード番号

      【カード表面】

       

      【カード裏面】

       

      クレジットカードは両面画像が必要となります。 ※カードレスタイプの場合は、お名前とカード番号が確認できるスクリーンショットが必要となります。

      クレジットカード画像は、カード所有者の氏名、カード番号、署名(裏面)が全て確認できる事が条件になります。また、カード表面にあるカード番号の上6桁と下4桁、およびにカード裏面の上4桁の番号を確認できる必要もあります。

      セキュリティーのため、その他の番号は隠して撮影してください。 写真撮影の際には、必ず書類の4隅が含まれるよう、書類全体を撮影してください。

       

      インターカジノ自己規制の設定【要確認】

       

      インターカジノの登録直後は、前述したアカウント認証以外に、「ギャンブル依存症対策」も行っておきたいところです。インターカジノは、あくまでギャンブルですから、のめり込み過ぎには注意です。

       

      ようこ
      ようこ
      インターカジノは、やっぱりギャンブル依存症が怖いです!自分で資金管理していても、どうなるか・・
      インターカジノでギャンブル依存症対策をする方法はあるんですか?

      海外のオンラインカジノはギャンブル依存症対策もバッチリだよ!インターカジノもギャンブル依存症対策ができるから紹介するね!初心者必見だよww
      まさゆき
      まさゆき

       

      インターカジノには、予めギャンブル依存症対策として「自己規制」という機能が備わっています。自己規制というのは、自分自身でゲームのプレイを制限できる機能の事です。
      自己規制機能は、登録直後に設定できるため、必ず設定する事をおすすめします。

      以下が、インターカジノの自己規制機能の内容になります。自分がどの項目を利用するかを検討するのに、役立ててもらえれば思います(^^)/

       

      ①入金制限

      「入金制限」では、毎月、毎週、または毎日の入金限度額、および最大入金額を設定できます。この入金制限の適用開始日時は、「制限設定後に行われた入金時刻と入金額から計算」されます。
      制限期間内に、設定額を上回る金額を入金しようすると、制限到達を伝えるメッセージが表示され、入金することはできません。

      例:火曜日の午前10時に7日間の$200の入金制限を設定したとします。同じ日の午後2時に$200を入金した場合、次に入金できるのは翌週の火曜日の午後2時以降となります。

      例の通り、制限期間は入金制限を設定した時刻に関わらず、制限設定後に行われた入金時刻と入金額により変動します。初めて自己規制機能を利用するのであれば、まず、入金制限を利用してみてはと思います。

       

      ②時間制限

      例え、インターカジノに入金した額が少なくても、ゲームのプレイ時間が長くなり過ぎるのも、ギャンブル依存症の原因になります。そこで、おすすめしたいのが時間制限です。

      ゲームに没頭し、知らない間に多大な時間を費やしていると感じたのであれば、「時間制限」を設定する事をおすすめします。時間制限を設定すると1回のログインでプレイできる時間を1時間単位で設定できます。
      制限時間に達すると通知が行われ、その後自動的にログアウトされます。

      新たにログインするまではプレイを再開する事はできません。ですから、ゲームのプレイが長くなりがちのプレイヤーにとって、時間制限は持ってこいの機能と言えるでしょう! 

       

      ③ゲームプレイ時間制限

      上記の時間制限は、インターカジノにログインした時間に対して規制するものです。それに対し、インターカジノではゲームのプレイ時間に対しても規制できる「ゲームプレイ時間制限」もあります。
      1回のログインでプレイできる時間を1時間単位で設定できます。制限時間に達すると通知が行われ、その後自動的にログアウトされます。

      新たにログインするまではプレイを再開することはできません。これは純粋にゲームのプレイ時間を制限できる機能として、間違いのない機能と言えます。
      やはり、このゲームプレイ時間も設定しておくことをおすすめします。

       

      ④ロス制限

      ギャンブル依存症の患者は、ゲームで勝つとさらに勝てると思い、逆にゲームで負けると、その負けを勝ちで取り返そうと本気で考える傾向にあると言われています。
      ですが、実際はギャンブルはいつも勝てるわけではなく、負けはつきものです。だからこそ、そんな時に「ロス制限」を備えて準備しておきたいところです。

      ロス制限では、設定した日数間の最大合計負け金額を設定することができます。制限額に達すると、ポップアップメッセージが表示され、翌日までログアウトされます。
      なお、ロス制限はプレイ中に獲得した勝利金も含まれます。例えば、$20のロス制限を設定し、$5.00負けた後$6.00勝った場合、ロス制限は一時的に$21になります。

      あくまでインターカジノはギャンブルです。ですから、ゲームで負けるという事もある程度想定して、楽しくプレイしたいところです♪

       

      ⑤退会

      インターカジノ側のサービスに不満があり、退会を希望の事もあるかと思います。その場合は、手数ですが、退会理由を選んでから退会する事ができます。退会理由は、今後のサービスの向上の為です。
      インターカジノの退会は、いつでもできるので条件などの心配は一切いりません。

      退会手続き・アカウントの閉鎖を行った場合には、その後、いつでもアカウントを再開することが可能です。ただし、ギャンブル依存に関連するアカウントの閉鎖は、以下のログイン制限がおすすめです。

       

      ⑥ログイン制限

      ギャンブルに関連する問題を持っている方や、その傾向があると感じている方は、ログイン制限によるアカウントの凍結をお選びください。
      ログイン制限は、一定期間または無期限にアカウントへのアクセスを制限する事ができます。

      ログイン制限を使ってアカウントを凍結した場合には、設定期間を経過するまでアカウントを再開することはできません。
      なお、自己除外として凍結したアカウントは、設定期間を経過してもアカウントは引き続き凍結されます。アカウントの再開審査を希望する場合は、アカウント再開手続きが必要です。

       

      インターカジノのカスタマーサポートも有効活用

      ようこ
      ようこ
      インターカジノの登録方法は、完全日本語対応ですし、分かりやすですよね!
      でも、どうしても分からない事が出てきたら、どう対処したら良いのですかね?

      インターカジノは、日本語のサポートも充実いているから初心者の方でも安心だよ♪
      カスタマーサポートなら、日本語で気軽に色々と質問できるから便利だからww
      まさゆき
      まさゆき

       

       

      インターカジノの登録方法は、至ってシンプルで初心者でもすぐに取りかかれるはずです。
      ですが、インターカジノの運営元は海外です。その為、日本のゲームとはまた違う海外独特のルールがるので注意も必要です。

      そんな時に利用したのが、インターカジノのカスタマーサポートです。カスタマーサポートには「ライブチャット」と「メール」があります。
      それぞれの連絡先と対応時間は、以下の通りです。

       

      ライブチャット メール

      通常、応答にかかる時間: 30-180秒

      • 月 – 金 11:30 – 22:30 (日本時間)
      • 土 – 日 16:30 – 22:30 (日本時間)

      通常、返答にかかる時間 (目安) : 72時間

      ご登録メールアドレスよりご連絡ください。

       

      インターカジノの登録方法でよくある質問

       

      以下に、インターカジノの登録に関して、よくある質問をまとめておきました。カスタマーサポートに連絡する前に、一度確認してもらえればと思います。

       

      登録時のメールアドレスを忘れた場合の対処法は?

      登録のメールアドレスを忘れてしまった場合には、下記の情報とご本人様確認書類をご準備いただき、今後ご利用予定の変更希望メールアドレスより、カスタマーサポートまでご連絡ください。
      アカウント情報を確認させていただき、仮パスワード発行および、メールアドレス変更を行います。

      • 変更希望メールアドレス :
      • 登録名 (フルネーム、ローマ字) :
      • 生年月日 (西暦) :
      • 登録電話番号 :
      • 最後にログインされた日にち :

      [本人確認書類] 下記のうち、どれか一つ

      • 運転免許証 (両面)
      • 住民基本台帳カード (両面)
      • パスポート (写真つき見開きページ)
      • マイナンバーカード (表面のみ)
      • 在留カード (両面)
      • 特別永住者証明書 (両面)

      ※すべての書類は、必ず書類全体が写るように撮影してください。
      その他の注意点は、サイト内の「アカウント認証」ページをご参照ください。

      名前、生年月日を変更したいのですが、どうすればいいですか?

      名前、生年月日の変更には手続きが必要となりますため、何らかの理由により、変更を希望される場合には、下記のご本人様確認書類および変更理由を添えて、カスタマーサポートまでお問い合わせください。

      [本人確認書類] 下記のうち、どれか一つ

      • 運転免許証 (両面)
      • 住民基本台帳カード (両面)
      • パスポート (写真つき見開きページ)
      • マイナンバーカード (表面のみ)
      • 在留カード (両面)
      • 特別永住者証明書 (両面)

        改姓を理由に変更が生じた場合には、併せて下記書類もご送付ください。

      [改姓された事が分かる公的書類] 下記のうち、どれか一つ

      • 運転免許証 (裏面)
      • マイナンバーカード (表面)
      • 戸籍抄本 / 戸籍謄本

       

      登録したアカウントを完全削除するには?

      アカウントの個人情報削除、およびデータの削除はEUデータ保護規則(GDPR)に則り対応しています。対応の為には、カスタマーサポートまで連絡が必要です。

      なお、個人情報削除の手続きをされますと、理由に関わらず、一切アカウントの再開はできません。つまり、改めてプレイしてく手てもできないという事です。
      また、複数アカウントの開設は利用規約にて記載がされています。複数アカウントの開設は禁じられているので、絶対に行わない様にして下さい。

       

      海外旅行中でも国内同様にプレイできますか?

      基本的にインターカジノの日本人プレーヤーへのサービスは、日本国内に滞在している方を対象としています。その為、日本国外からのアクセス、例えば海外旅行中にアクセスが確認された場合は、ログインができない可能性があります。

      また、日本国外からのアクセスの場合、表示されないゲームがあったり、キャンペーンに参加できない場合もあります。その為、国外からのアクセスは推奨していません。

      長期間海外に滞在される場合には、インターカジノ側の担当部署で確認が必要です。カスタマーサポートまで連絡する事をおすすめします。

       

      最後までアカウントの登録ができない時は?

      インターカジノのトップページより改めて、「ご登録メールアドレス」と「パスワード」を入力し、「ログイン」ボタンをクリックしてください。
      その後、個人情報の入力画面が表示されます。引き続き登録作業を行う事で、アカウント開設ができます。

      また、複数のメールアドレスにてアカウントをお持ちの場合や、登録の手続きができない場合は、お問い合わせ詳細を、カスタマーサポートまで連絡してください。

       

       

      以上、インターカジノの登録方法:登録の手順と登録ボーナス$30のもらい方を分かりやすく解説…という話でした。