ベラジョンカジノの運営会社やライセンスはすべて海外です。
その為、ベラジョンカジノの運営者情報やライセンス情報を知らないまま登録し、ゲームをプレイしている方も多いようです。

実際に、運営会社やライセンス情報を知るという事は大切です。その内容を知る事が、ベラジョンカジノのプレイが安全と知るための手段だからです。

 

ようこ
ようこ
ベラジョンカジノの運営会社やライセンスって、すべて海外なんですよね?
でも、どこの会社で、どこのライセンスか分からないんですよね・・・
詳しく、教えて下さい!!

ベラジョンカジノの運営会社やライセンスだね!
確かに、運営会社もライセンスもすべて海外と聞くけど、実は自分も詳しくは知らないんだww
ちょうど良い機会だから、色々と調べてみるよ!
まさゆき
まさゆき

 

本記事では、ベラジョンカジノの運営者情報とライセンス情報を、私なりに調べまとめてみました。
ベラジョンカジノをこれから始める方も、すでに始めている方も、いかにベラジョンカジノが健全なサイトなのかを知る参考になるのではと思います(^^)/

 

ベラジョンカジノの運営者情報

 

運営元 Breckenridge Curacao B.V.
ソフトウェア plaingaming、NETENT、BETSOFT、 SHERIFF GAMING、NEXTGENGAMING、Evolution, Pragmaticplay, Redtiger, Play’n Go
ライセンス Curacao
運営開始 2011年2月26日

 

ベラジョンカジノの運営会社は「Breckenridge Curacao B.V.」という会社です。私もネットでどんな会社か水らべたのですが、残念ながら見つかりませんでした。
ですが、少なくとも社会的に信用があるあるのは確かです。

 

ようこ
ようこ
ベラジョンカジノは、海外での認知度はかなり高いんですよね!やっぱり、日本人のイメージするギャンブルとは違いんでしょうね!
因みに、ベラジョンカジノは海外でテレビCMも放映されているとか?
ベラジョンカジノは、海外での認知度はかなり高いらしいね!テレビCMもしてるから、健全な運営がされている、何よりに証拠でもあるしww
以下に、ベラジョンカジノのテレビCMの一例を載せておくよ!
まさゆき
まさゆき

 

現にベラジョンカジノはテレビCMなども放映されており、日本の認知度よりもはるか戦いのです。実際に以下は海外で放映されているベラジョンカジノのテレビCMです↓↓↓

 

【テレビCMその1】

 

 

【テレビCMその2】

 

 

ベラジョンカジノは、運営会社もサーバーもすべて海外です。
ですから、日本でベラジョンカジノをプレイしても賭博法には抵触されないのです。賭博法は日本国内での賭博行為に対して適用されます。

ベラジョンカジノの運営者もサーバーも海外である以上、国内でのプレイとはみなされず、賭博法も適用されないという事になります。
国内でも安心してベラジョンカジノをプレイする事ができるでしょう(^^)/

 

ベラジョンカジノのライセンス「Curacao」

 

ようこ
ようこ
そもそもなんですが、ベラジョンカジノのライセンスって、本当に信用できるものなんですかねww
海外のライセンスだと、私たち日本人にはよく分からないんですが・・・
ライセンスがあると、いったい何が分かるのでしょうか?

確かに、海外のライセンスって、私たち日本人にはよく分からないよねww
でも、実はベラジョンカジノの「キュラソー」というライセンスは取得が、すごく難しいと言われているんだ!
なぜなら、厳しい審査を通過しないといけないとのこと!
まさゆき
まさゆき

 

ベラジョンカジノは、キュラソーのライセンスを取得しています。キュラソー(オランダ語: Curacao、パピアメント語: Korsou、クラサオともいう)は、オランダ王国の構成国です。ベネズエラの北約60kmのカリブ海に位置する島です。面積は444km2。人口142,180人(2010年)で、首都はウィレムスタットです。

1996年以来、CuracaoeGamingは、資格のある申請者にeGamingライセンスおよびIP(情報プロバイダー)コンプライアンスサービスを提供してきました。

ベラジョンカジノが、キュラソーのライセンスを取得しているという事は厳正な会計監査を行い、私たちプレイヤーの身分も証明されている証拠とです。
もちろん、ゲームの勝率などにも不正がない事も証明済みという事です。

 

ベラジョンカジノの運営者もライセンスも信用性は高い!【まとめ】

 

近年、日本でもIR推進法案(カジノ法案)が成立したおかげで、国民のギャンブルに対するイメージは少しずつ緩くなっているように感じます。
ですが、未だにギャンブルは危険だとか、危ないといったイメージを持っている方も少なくない様に思います。

確かに、私も始めはベラジョンカジノの運営者やライセンスが海外と聞き、何か怪しいようなイメージを持ちました。ですが、それは明らかに私の思い込みでした・・・

実際には、ベラジョンカジノは海外ではかなりの知名度があり、厳しい審査を通過しなければ取得できないライセンスも保有しています。
私たちの知るギャンブルのイメージとはかけ離れたものがあります。

実際に、ベラジョンカジノのホームページにも以下のように、ライセンス情報も表示があります。これが健全な運営をされている証明でもあります↓↓↓

 

【記載内容】

当ウェブサイトの運営は、Breckenridge Curacao B.V.(登録住所: 36 Julianaplein, Willemstad, Curaçao)です。
Breckenridge Curaçao B.V.はキュラソー州知事により発行されたMaster Gaming License #1668/JAZに基づくCEG Curaçao Egaming により付与されたサブライセンスを通して、正式に認可されています。

 

もし、上記の内容を実際に確かめたいのであれば、ベラジョンカジノにアクセスしてみてはと思います。
登録しなくてもライセンス情報も確認できます。それに、それでも遊ぶのが不安だという方は、ベラジョンカジノの登録ボーナスを利用すると良いでしょう。

ベラジョンカジノの登録ボーナスは入金不要で$30がもらえます。$30という事は、日本円で約3,300円分のプレイができる事になりかなりゲームを楽しむ事ができます。
ゲームのお試しができる上に、運が良ければそのまま勝利金を稼ぐ事もできてしまうのですww

詳しくは、以下からベラジョンカジノに登録し、カスタマサポートに登録ボーナスが欲しい事を連絡するだけです。ベラジョンカジノの登録方法は以下の記事で解説していますので、良ければ参考にして下さい(^_^)/

 

ベラジョンカジノの登録方法↓↓↓
https://onlinecasino-game.jp/verajohncasinotouroku/

 

 

 

以上、ベラジョンカジノの運営者情報&ライセンス情報【初心者は要確認】…という話でした。